雑談

本多静六に学ぶ対人関係

本多静六(林学者・投資家 1866―1952)<参照:Wikipedia> 「超人」という言葉がありますが、彼のように多方面に素晴らしい業績を上げている人をそう呼ぶのかもしれません。 彼の持論は、財産形成や各種事業に止まりませ...
雑談

中国四千年の歴史すごい

あなたは「中国」と聞いて何をイメージしますか? 騒がしい 列に並ばない すぐゴミを捨てる PM2.5は勘弁してほしい コピー商品作るなよな なんていう文句が並んでしまう人が多いかもしれません。 もしこれが本当だとしても、私たち日...
テクニック

別業界の経営者とつながる

今回は読んだそのままのテクニック。同じ業界の人とばかり一緒にいると、その業界の良いところも悪いところも見えなくなってしまう、そう思いませんか? 「世の中に『本当の意味の発明』はもうない。あるのはすでにある発明の組みかえだけ」 ...
経営者列伝

「みんなで考えるなど小学校の発想」松村謙三 

大阪府出身。1997年に証券会社を設立。2002年にプリヴェ企業再生グループ株式会社を興すと、2004年に 日産自動車から静岡日産自動車株式会社、三河日産自動車株式会社を買収(2年後に売却)。 他にも神田通信工業(当時従業員数100...
テクニック

コーチングで潜在能力を開放する

私がこの言葉を初めて聞いたのはもう20年程前のこと。 当時アルバイトをしていた宅配弁当で関西では1、2を争う会社の副社長から。 彼はちょっと変わっていて、そのままいけばもうすぐ社長なのに、 「コーチング事業をしたい」 と言っていました。 ...
経営者列伝

今月のヒト―三木谷浩史(実業家)

いわずと知れた楽天グループ創業者。出身は兵庫県明石市。 中学校は最初岡山県の中学校にしたらしいが、スパルタ教育過ぎて心が病んでしまい、明石市の公立中学校に入りなおした。 高校も明石高校だが、小中高とも私が7年間神戸で過ごした場所から歩いて...
テクニック

最初に売り込むのは自分

営業が苦手、という方に是非ご紹介したい今回のテクニック。 お客さんやお客さん候補に自社の製品やサービスを売り込む場面で、なんとなくうまくできないと思ったことのある人は多いと思います。 え?私?もちろんあります。 私の経験上、だいたいこうい...
経営者列伝

今月のヒト―武田鉄矢

歌手としてデビューしたものの、売れなくなり、 「幸福の黄色いハンカチ」 「金八先生」 で大ヒット、現在でもタレントとして活躍中。九州出身で、独特の語り口は人を惹きつけてやまない。 特にもう25年程続いているラジオ番組 「今朝の三枚おろし」...
マーケティング

新規顧客に最初に売るもの―フロントエンド特集後編

新規顧客に最初に売るもの―フロントエンド特集前編からのつづき 企業間取引の会社はどうしても 単価が高額なものが多いので、 「失敗しても、まぁいっか」 と言ってもらえるようなお試し商品が作りにくいこともまた事実ですよね。 それに、こちらとし...
マーケティング

新規顧客に最初に売るもの―フロントエンド特集前編

ちょっと聞きなれない「フロントエンド」。 言葉の由来はどうでもいいので、簡単に説明させていただくと、 「まず最初に売るもの」 です。 んなもん自分とこの製品・サービスに決まっとるやんけ、と怒られやしまいかヒヤヒヤしていますが、もうちょっと...
タイトルとURLをコピーしました